コロナで自粛自粛、旅行なんて出来ませんでしたが、福岡在住の友人が結婚式をするということで行ってきた。
この中東京から福岡に移動が必要ということもあって行くのメチャクチャ悩みましたが、普段から仲の良くさせてもらっている盟友であり、私はワクチン2回接種済みなのでという判断で行くことにした。

せっかく飛行機使ってまで移動するなら観光したいよなぁ~熊本行くとか北九州の門司港とか下関とか‥。
一応調べてみましたが施設が休業になってたりするのでまあ予定が組みづらいし、あんまりアクティブに動くのも‥ということでおとなしく福岡県内でうろうろした。
なんか自由に身動きできるようになった時にその辺りは行きたいですね。

さて結婚式なので礼服とか用意しないといけないんですが、まあ入らない。
1年ぐらいフルリモートワーク(最近フルではなくなった‥)してた事もあり、お腹は立派に成長。
しかし大きめ作っていたこともあって洋服の青山でウエストの調整(他社製品は1,650円)してもらったらなんとか一日乗り越えられるように。
なお普段着る用のスーツを試しに来てみたら完全に入らないので辛い。

コロナ前に行っていた旅行やら同人のオンリー参加は新幹線移動で済む所だけだったので飛行機も久々である。
転職前は福岡に本社がある会社だったので、出張やら研修やらで行く機会はありましたが今は全く無し。
自腹で飛行機乗ることがなかったので脳死でANAを選んで搭乗してましたが、自腹で行こうとすると値段の高さがわかる。
そこで今回取ったのがスカイマークとスターフライヤー。
スカイマークは単純に値段で選択、スターフライヤーは前々から乗ってみたいと気になっていたのでこれを機会に選択。
行くことを決めた段階でチケット取りに行ったので行きのスカイマークは安く取れたが、帰りのスターフライヤーは上で書いたとおり熊本とか北九州に行こうか悩んでいたのもあり、買うのが遅くなった。
そら旅21でギリギリ取れる期間だったが空席が1つしかなく窓際が取れなかったので、あえてSTAR7Cで座席を指定。
いままでこんなギリギリに取ったことがなかったので、あえて高い値段を払うと座席の選択肢が増えるということをここで学んだ。
ANA株主優待という選択肢も視野に入れたが、STAR7Cの方が若干安かったのでスターフライヤーで予約をした。

飛行機

行きも帰りも満席状態だった。
緊急事態宣言明けがどこまで影響していたかは正直わからない。
ちなみに空港ではアイマスのライブがあったせいかプロデューサーらしい人もよく散見した。

スカイマークは席がめちゃくちゃ狭く感じた。
こんな狭いのかとググってみたけど、機体によるけどANA/JALと比べてもそこまで狭くないようだ。
ほんまか?LCCとか乗れる気がしない。
スターフライヤーは快適だった、明らかに広い。
座席にUSBポートがあるし、個人モニターもあるし良かった。
こんなにも快適だったのに飛行時間の半分近く寝て終わってしまった、もったいない。

何ヶ月も前から搭乗予定があるならANAスーパーバリューで、それ以外ならスターフライヤーで行きたい気持ちになった。

ホテル

使ったのは東急ステイ博多ホテルリソルトリニティ博多

東急ステイ博多は結婚式主催者が取ってくれた。
特徴はやはりドラム式洗濯機が部屋に付いていることだろう。
気軽に洗濯できるので、連泊や汗をかく夏なんかに利用すると荷物が減らせるし洗濯物を持って帰らなくて良いので気分的に良い。
大浴場は無いけど部屋の浴室は広めなので快適に過ごせた。
朝食も悪くなかった。

ホテルリソルトリニティ博多は大浴場に入りたかったので選んだ。
大浴場は良い、足を伸ばして風呂に入りたかったので。
日曜だからなのかコロナだからなのか、両方なのかがわからなかったが大浴場は空いていた。
気軽に旅行に行けないし旅館のちゃんとした露天風呂はなかなか駅の近場にないので、ここを選択したが良かった。
中洲ど真ん中で周りに無料案内所とかがあるが、アクセスが良い。
アクセスの良さと大浴場を確保するならここだろう。
朝食は値段考えると違う所で食べていいかなと思った。

太宰府

前々から行きたかった太宰府、スタバ割り箸の聖地。
博多バスターミナルから太宰府ライナーバス「旅人」が出ていたのでそれで向かった。
博多駅・福岡空港から乗れるので楽ちん。
交通系ICカードが使えるかどうかよくわからなかったが使えた。

有名な割り箸

有名な割り箸

チーズケーキ研究所の白のチーズケーキ

チーズケーキ研究所の白のチーズケーキ

福岡タワー

近場で観光地っぽい所として福岡タワーに向かった。
天気がドチャクソ良いこともあって非常に眺望が良かった。
また来たときは夜に来たい。

エレベーターホール

エレベーターホール

マリゾン方面

マリゾン方面

室見駅方面

室見駅方面

PayPayドーム方面

PayPayドーム方面

鷲尾愛宕神社、音次郎稲荷神社

まだ時間があったので、福岡タワーからバスで向かった。
マリナタウン近くのバス停からGoogleマップ曰く徒歩約20分。
天気もよく日差しが辛い中坂道を登り、急な階段を登るのがきつかった。
ただその分境内からの眺めは気持ちが良い。

境内にある宇賀神社

境内にある宇賀神社

帰りは電車の予定だったので室見駅方面に歩いたが、途中で音次郎稲荷神社があるので寄った。

おみや

フルリモートなら気にしなかったが、残念ながら通勤が発生してしまっている状態なのでお土産を買う必要がある。
めんべいやら通りもんやらチロリアンでも良いが、なんか負けた気がしたので違うやつをチョイスしたい。
結果的には博多駅阪急で見つけた「なんばん到来」を選択。
どうもここでしか買えない味ということで「門司港バナナ」、「博多あまおう」、「八女星野茶」、「筑豊シュガーロード」があった。
ザ・九州といった感じで地名と名物が入っておりお土産的にも良かった。
ネックなのは値段、8個入りで中身は上記の限定味と季節限定が自由に選べるのだが1,910円した。
会社で多くの人に配るような値段ではないですが、美味かったです。
一応自分用にも買ったけどまた来たらこれを買いたい。

感想

コロナで呑み会にも行ってないし、旅行もしなかった。
せいぜい実家にちょっと行ったぐらいだったので、非常に良い気分転換になった。
マスクは不織布で会話をするときはマスクを付けるように意識して動いていたが、5日経った今特に体調に異変が無くて良かった。
まだまだ見れてない所も多いのでまた行きたいですね、福岡に限らず‥の話ですが。