五反田にラーメンを食べに行き、品川の方で風呂入ってきたよっていう話だけです。

ラーメン

両国にあった「ときせい」という店の味噌ラーメンがめちゃくちゃ好きで定期的に食べに行っていましたが、ビルの取り壊しによって閉店。
閉店してから6年ぐらい経っていますが、未だにこの味に囚われている。

ど・みそ」という店があるのですが、この「ど・みそ」は「ときせい」で修行した事もあって味がかなり似ている。
このど・みそ出身のラーメン屋が五反田にある「桜田みそら」で、ビジュアルが相当ときせいに似てるのもあり気になったので行ってきた。

特製みそこってりらーめん 1,110円

特製みそこってりらーめん 1,110円

ときせいと比較した時ど・みそ系はなんかスパイシーな感じを受けるのですが、桜田みそらも同じようにスパイシーな感じがした。
ここはど・みそ出身というのがわかるポイントだった。
このスパイシーさがど・みそより弱い気がしていて、これがときせいに近い味に感じて非常に良かった。
あとはゆで玉子1が半熟でしたが、これが固茹でだったらかなりときせいに近づくなぁと思いながら完食した。

ど・みそも悪くないですが、あの味噌ラーメンが食べたくなったら桜田みそらの方に積極的に行きたい。

銭湯

ラーメン食べた後、品川にある「宮城湯」に行ってきた。
大浴場で足伸ばして入りたい欲が爆発しそうだったので、ラーメン食べに行くついでに行こうと決めていた。
近所にも銭湯は結構ありますが、もう人が多くて芋洗い状態でとても足が伸ばせない。設備とかは不満ないんですけどね……。
だから近所以外で入れる所を探した結果ここになった、ラーメン屋からそんなに遠くなかったので。

13時ぐらいに行きましたがちょうどよい混雑具合だった。
浴場が1Fと3Fに分かれているのですが、行った時は男湯が3Fになっていてここは露天風呂がある。
東京でちゃんと露天風呂入れる銭湯だったのでめちゃくちゃ良かった、外気が気持ち良いので露天風呂は最高です。
内外両方ともに椅子が置いてあるので、サウナ入ってた人は外気浴しに露天風呂の方に来てました。

室内の方には寝湯もあって、洗い終わって浸かろうとした時に誰も使ってなかったのでここを確保。
いきなり足伸ばして風呂入るという欲望を満たすことが出来た。
ちなみに内風呂は結構熱めの温度。

フェイス・バスタオルレンタル込みで700円2で、大満足。

そういえば近くに高輪ゲートウェーイw駅があるなと思い、まだ行ったこと無かったので見てきた。

駅構内を見ただけなので特別感想はないです。まだ乗降者数も少なかったですね。

帰宅後

ピザと酒で勝利しました、ありがとうございます。


  1. 煮玉子じゃなくてゆで玉子なのがポイント ↩︎

  2. サウナは別料金 ↩︎